たのしく ゆたかな くらし。

stark(夫)とmina(妻)の雑記ブログ。暮らしや好きなものなどを発信します。

持ち家派?賃貸派?について わが家の場合

こんにちは、minaです。

 

雑誌やTV、ネットなどでよく目にする持ち家派賃貸派

皆さんはどちら派ですか?

 

f:id:starkmina:20180728175547j:image

 

わが家の場合は

 

2人の実家は持ち家?賃貸?そして2人の気持ちは?

minaは賃貸(公営住宅)で、starkは一軒家でした。

 

minaは子どものころ家族6人で公営住宅に住んでいて、自分の部屋がありませんでした。

兄と弟が家を出てからは自分の部屋が持てましたが、3畳のせまーいせまーい部屋でした。

社会人になって一人暮らしを始めた時は、自分の城ができてうれしかったです!

こういう経緯があり、いつかマイホームが欲しいな、と結婚する前から憧れていました。

 

starkは実家が一軒家で自分の部屋を持っていました。

兄妹とも個室があり、庭もあり、一軒家の良さを感じていました。

なので、将来は家がほしいと思っていました。

ということで結婚する前から2人ともいつかは自分の家が持ちたい!と思っていたので、「いつか家を建てたいね」とよく話していました。

ハウスメーカーの完成見学会に行くこともありました。

 

現実

 

しかし2人とも給料は少なく、貯金も大してありません。いつかは、、と思いながら少しずつ貯金をがんばっていました。

 

ある時素敵なハウスメーカーと出会い、家を建てたい!と思いましたが、建築費用が身の丈にあっていませんでした 泣

 

色々あって

 

色々とは書くと長くなるので…

この経緯が知りたいかな?! 

いつか書きたいと思ってますが今日は割愛することにして。

結婚7年目にして家を建てることになりました。

starkの両親との二世帯住宅です。

一応2人の夢は叶いました 笑

 

一般的な論調

よく言われるのは

 

持ち家のメリットデメリット

メリット
  • 資産になる
  • 広くなる(アパートなどに比べて)
  • 老後も住み続けられる
デメリット
  • 固定資産税がかかる
  • 自由に動けない(違う土地に住めない)
  • 住宅ローンにしばられる
  • 修繕費が必要
  • 値下がり・災害時のリスク

 

 

賃貸のメリットデメリット

メリット
  • ローンの負担がない
  • 家族構成に合わせて部屋数を変えられる
  • 環境の変化に応じて気軽に引っ越せる
  • 修繕費がいらない
デメリット
  • 資産にならない
  • 安い賃料だと狭かったり築年数が古かったりすることも
  • 老後に住めなくなる人も

 

などです。

 

さいごに

 

わたしたちは2人とも実家が近くにあり勤めている会社に転勤がありません。

 

二世帯住宅を建てるにあたってstarkの両親から毎月家賃をいただけることになりました。

結果的に賃貸のときとほぼ変わらない金額で住むことができています。

 

そもそも2人とも一軒家に住みたいという気持ちが強かったので結果オーライです 笑

 

というわけで我が家は持ち家派です。

 

どっち派っていうのはそれぞれの家庭環境もありますよね。持ち家といっても一軒家がいいって人もいればマンションがいいって人もいますし。

住む人の環境や思いで決めていいのでは、とわたしは思います。

ただ、憧れだけで突っ走って家を購入してしまい、収入に対して住居ローンの割合が大きくなると、生活が苦しくなると思います。そうなると幸せなはずのマイホーム生活がギスギスしたものになってしまいます。

身の丈にあった住居選びをしたいものですね。

かく言うわが家も月々の負担額はそこまで大きくないものの、わたしたちが住宅ローンを返し終わるまでstarkの両親が健在とは限らないです。ということは毎月の返済額が倍増する可能性があります

そして月々の負担額を抑えるために35年ローンを組んだのでstarkが70歳を過ぎるまで返済し続けなくてはなりません

 

しっかり老後資金と繰上げ返済について計画していきたいと思います。